オーキッドツリー

Orchid tree (Bauhinia spp.)

ホンコン・オーキッドツリー(Bauhinia x blakeana)
日本語名 ムラサキソシンカ(B. purpurea
ハワイ語名
英語名 orchid tree
学名 Bauhinia x blakeana
Bauhinia monandra
Bauhinia purpurea
分類 マメ科(Fabaceae)ハカマカズラ属(Bauhinia)
その他 外来種(alien)

A

オーキッドツリー(ランの木)という名だが、ランの仲間ではない。ハワイではホンコン・オーキッドツリー、セントトーマス・オーキッドツリー、ムラサキソシンカなどが庭や道路に植えられている。

ホンコン・オーキッドツリーB. x blakeana

ホンコン・オーキッドツリー
ホンコン・オーキッドツリー

1908年に香港で発見された交配種。ハワイでは庭木や街路樹としてとても人気がある。花のピークは冬。

セントトーマス・オーキッドツリーB. monandra

セントトーマス・オーキッドツリー
セントトーマス・オーキッドツリー | Photo by Forest & Kim Starr

マダガスカル原産のオーキッドツリー。花のピークは春。

ムラサキソシンカB. purpurea

ムラサキソシンカ
ムラサキソシンカ

中国南部と東南アジア原産のオーキッドツリー。花はピンク色で芳香があり、ホウオウボクの花に似ている。ハワイの主要な町々やリゾートエリアで見られる。

作成日: